ホーム ホラーエンターテインメントニュース USPS空港労働者によってシカゴオヘアで発見された「モスマン」

USPS空港労働者によってシカゴオヘアで発見された「モスマン」

by ティモシー・ローレス
11,462 ビュー
サム・シアロン

特異なフォーティアン協会「懐疑論と信念の間のギャップを埋める」超常的なニュース出版物は、15年の米国郵政公社のベテランが先月末にシカゴのオヘア国際空港で働いた後に背の高い、赤い目の翼のある生き物に遭遇したと報告しています。

労働者はマヌエルナバレットに連絡しました UFOクリアリングハウス 彼女の話をするために。

一言で言えば、目撃者は、長いシフトの後、夜遅くに車に向かって歩いていて、特大のコートを着た大きな男が影から彼女に戻ってくるのを見たと言います。 それだけが男ではなかった—そしてそれはコートではなかった。

彼女がそれを言うのを聞いてみましょう:

「11月00日木曜日の午後24時頃にオヘア空港のUSPS仕分け施設で仕事を辞めたばかりで、駐車場の遠端に何かが立っているのを見て車に向かって歩いていました。私がいつも駐車する場所。 最初は、コートが長いとても背の高い人だと思いました。 車に近づくと、車のロックが解除され、ヘッドライトが点灯しました。 私のヘッドライトは、私の車から約20〜25フィートのところに立っている人に当たって、車を回転させて私を正しく見ています。

これは人ではなく、赤い目の[生き物]であることがわかりました。コートのように見えたのは、実際には翼であり、私を見ると羽が広がっていました。 最初はとても大きな鳥だと思っていましたが、5フィート近くの高さの鳥は見たことがありません。 私は4フィート10インチで、これは私より少なくともXNUMXフィート背が高く見えました。 その後、このことで、ある種のチャープ音が鳴り始めました。誰かが舌をクリックしているように、ほぼ半分のチャープと半分のクリックが鳴りましたが、はるかに高速でした。 それはそれからある種のきしむ音を出し、私に向かって走り始めました、それは私からXNUMXフィート以内に到達し、空中に飛び出して私の上を飛んだ。

車のドアを開けて後ろにしゃがみ込み、最初に車の頭に飛び込んだとき、私はヒステリックに叫んでいました。 車を始動し、ドアを閉めてロックし、室内灯をつけようとしたとき、私はほぼパニックに陥っていました。 私は車を始動して駐車場から降り、幹線道路にぶつかるまで道路を飛びました。 私は家に帰って、同じ施設で働いている夫に話しました、そして彼は私にこのことの目撃について話した人でした。 私はたわごとが怖かったので、このことを二度と見ないことを願っています。 このことはその地域を歩き回り、人々を半分死ぬほど怖がらせています。 空港の人々がいつかこのことについて何かをすることを決心することを願っています。」

シャッターストック

シャッターストック

USPSの労働者がその夜に何を見たのかを知るのは難しいですが、それは確かにモスマンのように聞こえます。

モスマンの伝説に詳しくない方のために説明すると、60年代後半に、シカゴから500マイル近く離れたウェストバージニア州ポイントプレザントで始まりました。 複数の目撃者が、大きくて人間のようなものが空を飛んでいるのを見ました。 ある人はそれを「赤い目を持つ大きな鳥」と表現し、別の人はそれが「XNUMXフィートの翼を持つ大きな空飛ぶ男」のように見えたと述べました。

モスマンの予言(矢印推奨)

リチャード・ギア:「モスマンの予言」

生き物が最初に目撃されてからちょうど1967年余り、46年XNUMX月、地元のシルバーブリッジが崩壊し、夕方のラッシュでXNUMX人が死亡しました。 それ以来、モスマンは未確認動物学の伝説になり、小説、ドキュメンタリー、さらには 大ヒットハリウッド映画 リチャード・ギア主演。

シルバーブリッジ崩壊看板

米国カリフォルニア州サンタバーバラ出身のRichieDiesterheft

シカゴオヘアのUSPS労働者は、ナバレットから、彼女が見たものがメディアによって広く報道されているもののように見えるかどうか、そしてそれが飛行した後どこに行ったかを尋ねられました。 ナバレットは彼女にこう言います:「それがどこに飛んだかは気にしませんでした、そして彼女は見つけるために立ち往生するつもりはありませんでした。」

ミシガン湖とその周辺では、過去数年間、「モスマン」の目撃情報が復活しています。 実際、によると 特異なフォーティアン協会、五大湖に隣接するすべての州からの報告があります。

あなたはUSPS労働者についての全話を読むことができます こちらで注文を追跡できます。.

ポイントプレザントの伝説的な「モスマン」に似た生き物を男が撮影| WCHS

WCHS:チャンネル8

ヘッダー写真/アートワーククレジット: サム・シアロン